英会話&英語レッスンをオンラインでも教室でもコーチング♬ マイク英会話教室札幌のYouTubeはこちら。

Mike’s Posts
札幌。教室やオンラインでマンツーマンでの英語・英会話コーチングをしています。

2018年1月

Mike's Posts

マイク英会話教室札幌のブログのアーカイブ

札幌英会話ニュースレター | 英会話上達法 #3

Sapporo English Conversation Newsletter 英会話の弱点は、リスニングだぁ!! リスニングを上達させる最重要スキル「リンキング」はどうすれば習得できる? 「もっとゆっくり話してくれれば分かるのに…」 「もう一度言ってもらえない?」 「なんでそんなに早く喋るんだろう?」 「今言ってること、なにも聞き取れなかった!」 外国人の方と英語で話している時、こう思ってしまった事はありませんか? もしそうなら、あなたの英語の弱点は、リスニングではないでしょうか。 「英語、マジでどのくらい聴こえてる!?」と「いったいどうしたら英語が話せるようになるの??」という以前の二つの記事で、英会話の上達にはリスニングが一番大事だという事を述べてきました。正直に言うと、英語のサウンドと発音に慣れないと、英会話の上級レベルに進んで英語を流暢に話せるようにはなれません。 しかし、リスニングと正しい発音をマスター出来れば、より早いペースで言語を記憶する能力が伸び、徐々に複雑な言葉、文章、文法を習得出来るはずです。英語が得意な方は、自分より英語が上手い人と沢山話して、自然な文章を繰り返し聞いて、自分の口でその文章を何回も繰り返し声に出して、ようやくスムーズに話せるようになった経験があるでしょう。 リスニングの上達に一番重要なスキルは ‘linking’ (リンキング)です。Linking は「繋げること』という意味ですが、英語での自然なコミュニケーションは各文章の言葉はすでに繋がっています。各言葉と言葉の間に元からスペースや休止がないので、この場合 linking とは、「繋げる」と言うより、『止まらない』という概念がより正確だと思います。…

札幌英会話ニュースレター