英会話&英語レッスンをオンラインでも教室でもコーチング♬ マイク英会話教室札幌のYouTubeはこちら。

Mike’s Posts
札幌。教室やオンラインでマンツーマンでの英語・英会話コーチングをしています。

ブログ

Mike’s Posts

マイク英会話教室札幌のブログ

札幌英会話ニュースレター | 英会話レッスン #15

Sapporo English Conversation Newsletter 札幌市中央区南19条西7丁目で   ‘A stop is this place.’  X  ‍😭 週末に車を運転していると、札幌の市電駅付近の交差点で看板を持って立っている二人が目に入ってきました。『A stop is this place』? はっ? 私は日本語が読めるので、英語の翻訳ミスだと直ぐ分かったのですが、もし私が日本語を読めなかったら、こちらに止まっても良いです?ここに止めなさい?!と考えてしまいます。看板の英訳が間違っていると、とても危険です。 AIの技術進歩に伴い、今後ますます英会話においてAIの使用が盛んになると思われます。ロボットに英会話教師の仕事を取って変わられる日もそう遠くないかもしれません。すでに「AI英会話」という言葉がネット上で流れているらしいですが、写真に写っているような看板の英語の文章を見るたび、「AI英会話」がスタンダードになるのは、まだまだ長い道のりかな?と思ってしまいます。 今年の初め頃から、こちらの看板が市電通りに見受けられます。この看板の英語の文章を読んだことのある方、何か違和感があったのではないでしょうか?なぜなら、この英文は文章として成立していません。英語の出来る人が読んだら、一体何を言いたいのだろう?となってしまいます。おそらく、札幌の市電で働いている方か、その業者さんが、Weblio…

マイク先生の間違い発見!

札幌英会話ニュースレター | 英会話レッスン #14

Sapporo English Conversation Newsletter   ‘Don’t Parking’  X 😭 札幌中央区の道で、この英語の看板が目に入りました。 何でこんな文章になったのでしょうか? 誰か英語ができる人にチェックしてもらわなかったのでしょうか? 海外から北海道を訪れるビジネスパーソンやツーリストなどがこんな看板を見たら、日本人の英語レベルはこんなに低いの?と思ってしまうでしょう。 札幌に観光に来る外国人が年々増えているのに、ぶっちゃけ、札幌の英語の看板や資料、メニュー、ウエッブサイトなどまだまだグチャグチャです。 それから、実際に札幌のお店やホテルでは、とても簡単な英会話も出来ない従業員が大多数です。 少し時代に遅れを取っている札幌、国際的な英会話レベルになって、正しい英看板を作成をそれそれしませんか…? 看板に何を書けばいいの?と迷った時はネイティブの英会話の先生に相談にて確かめましょう😊 英語では命令文を作る時に、動詞の原形を使います。 例えば、Live!(生きて)、Go!(行きなさい)、Sing!(歌いなさい)、Dance!(踊りなさい)、Play Ball!(野球試合を始めなさい)。…

マイク先生の間違い発見!

テレビ番組でインタービューされました!

The women's toilet sign on the 3rd floor of Sapporo Parco at Odori Station

HBC 北海道放送の『今日ドキッ』というテレビ番組で “Mike’s Posts”のブログについてのインタービューを受けました😎 放送日時が分かったらこちらで告知します📠 札幌市の英看板のおかしな翻訳に興味のある方、ぜひご覧ください!   ”Lip Room”  –>  「唇の部屋』… 😜 札幌PARCOの女性用トイレで📸 札幌英会話ニュースレター   英会話上達法 #2 | 英語、マジでどのくらい聴こえてる!? 英会話上達法 #1 | いったいどうしたら英語が話せるようにするの??

お知らせ